【第二新卒・大学生】DMM WEBCAMPの口コミ・特徴を徹底解説。【評判】

プログラミング&就活

結論から言ってしまうとDMM WEBCAMPは第二新卒の方にオススメのサービスです。

DMM WEBCAMPはプログラミングを学べるサービスで、ただ学ぶだけでなく転職支援サービスまで充実しています。

  • 自己分析や履歴書の書き方
  • 職務経歴書の添削
  • 面接の対策

など専属のキャリアアドバイザーがつき、転職が成功するまで手厚いサポートが続くのです。

「エンジニアへと転職したい」

「今の職場のように失敗した場所を選びたくない」

「誰かの手を借りて転職活動をしたい」

と考える方にはとてもオススメのサービスです。

この記事では、DMM WEBCAMPの概要や良い評判・悪い評判、カリキュラムの内容からメリット・デメリットを深掘りし紹介します。

また、DMM WEBCAMPが第二新卒の方になぜオススメなのか詳しく書いていますので、

「DMM WEBCAMPについて詳しく知りたい」「未経験者でもエンジニアに転職できる理由を知りたい」とお考えの方は最後までお読みいただければと思います。

スポンサードサーチ

DMM WEBCAMPの概要

冒頭でも触れましたが、DMM WEBCAMPはプログラミングを学べるサービスです。

DMM WEBCAMPはご自身のキャリアプランに適切なプランを選択できます。

プランは以下の3つです。

  • DMM WEBCAMP【COMMIT】
  • DMM WEBCAMP【PRO】
  • DMM WEBCAMP【SKILLS】

DMM WEBCAMP【COMMIT】

DMM WEBCAMP【COMMIT】は最短でITエンジニアを目指すプランで、その中でも選択できるコースが2つあります。

短期集中コース

短期集中コースは、最短3カ月でITエンジニアを目指すコースです。

転職保証付きで、学習終了時には安心して転職活動ができます。

ただし、転職保証が適用されるのは30歳未満の方なので注意しましょう。

その他適用条件が気になる方は、無料カウンセリングにお申し込みください。

DMM WEBCAMP COMMITの無料カウンセリング

専門技術コース

専門技術コースは学習期間が4カ月で、より専門的な分野を学ぶコースです。

専門技術コースは第四次産業革命スキル習得認定講座で、給付金の対象講座となるため受講料の最大70%が戻ってくる制度が適用されます。(支給限度額:56万円)

ただし、適用制度は最寄りのハローワークで確認が必要となりますので、受給資格があるかどうか必ず確認したうえで利用しましょう。

DMM WEBCAMP【PRO】

DMM WEBCAMP【PRO】は現在の仕事を続けながらプログラミングを学び転職活動を行っていけるサービスです。

仕事を辞めてからプログラミングを学んだ後に転職をする行為に不安を抱える方も多々いることでしょう。

しかし、DMM WEBCAMP【PRO】は仕事と学習・転職活動を同時進行できるのでハードなスケジュールにはなりますが収入の面では心配することなく進めていけます。

DMM WEBCAMP【PRO】の特徴は以下の点です。

  • 無理せずに自身のペースで進められる
  • マンツーマンの指導で不安なく学習を進められる
  • 転職成功率98%の実績がある
  • 卒業後もキャリアアップできるイベントがある

無理せずに自分のペースで進められる

平日働いて忙しい方の為にも柔軟に対応できるような学習スケジュールが組まれます。

また学習コースも「12週コース」「16週コース」の二つから選択できます。

ご自身のライフスタイルに合わせて学習を進めることができるでしょう。

マンツーマンの指導で不安なく学習を進められる

プログラミングは簡単なものではなく、途中で挫折してしまう方も多々います。

ですがマンツーマンの指導により、理解できるまでサポートを受けられるので、最後まで学習をやり遂げることができます。

学習者に寄り添ったサポートを最後まで行ってくれるので、非常に便利なサービスですね。

転職率98%の実績がある

転職率成功率が非常に高い実績があります。

キャリアアドバイザーが、ご自身の要望に沿った企業の紹介だけでなく、面接の対策まで幅広い面でサポートしてくれます。

一人ではできない面接の対策や練習を、転職に特化したキャリアアドバイザーと行えることは非常に心強いことでしょう。

卒業後もキャリアアップできるイベントがある

卒業者限定で開かれるスキルアップのためのイベント等が開催されます。

勉強会や現役エンジニア同士の交流会が開かれ、更なるスキルアップを見込めます。

定期的にコミュニティーが開かれるため、新しい情報や流行りの言語を知ることができる場なので、最新の情報をいち早く知ることができます。

DMM WEBCAMP PROの無料カウンセリング

DMM WEBCAMP【SKILLS】

DMM WEBCAMP【SKILLS】は転職活動の支援はありませんが、プログラミングを一からじっくりと学びたい方向けのプランで、選択できるコースが二つあります。

はじめてのプログラミングコース

はじめてのプログラミングコースは、プログラミング未経験の方でも基礎をしっかりと習得できる内容となっています。

現役エンジニアの指導のもと何回でも質問しながら学習を進めていけるのでつまずくことなく効率よく学習に取り組めます。

また、未経験者向けに独自で開発されたカリキュラムは、オンラインで学習できるため移動時間や隙間時間を有効活用し学習ができます。

はじめてのプログラミングコースでの学習期間は以下のようになっています。

  • 4週間プラン 10時間~12時間(1週間)
  • 8週間プラン 6時間~7時間(1週間)

4週間プランは短期間で集中して基礎を学びたい方にオススメのプランで

8週間プランはじっくりと時間をかけて学びたい方にオススメのプランです。

自身のライフスタイルに合わせた学習時間を選択できることはとても魅力的な点ですね。

WEB開発コース

WEB開発コースは、WEBアプリケーション・ホームページ作成を最短1ヶ月で習得を目指すコースとなっています。

WEB開発コースも、現役エンジニアの方の指導のもと、分からないところは何度でも質問して学習を進めることができます。

DMM WEBCAMP【SKILLS】で学んだ知識を活かせば、クラウドソーシングサイト等を利用し副業をすることができます。

転職活動のサポートが付いていないので、第二新卒の方向きではないコースですが、プログラミングを学び副業をしたいと考える方にはオススメのコースです。

DMM WEBCAMP SKILLSの無料カウンセリング

DMM WEBCAMPの良い評判

  • 未経験の私でも分かりやすいカリキュラムで学習を楽しんでできた。
  • 仕事をしながらでも確実にWEBアプリ開発の知識をつけることができた。私の学習に当てられる時間を考慮しながら進めてくれたので本当に助かった。
  • 大卒後就職した会社がかなりきつい会社で数年勤務したのち辞めてしまいました。そんな時に出会ったのがDMM WEBCAMP。就職支援のサポートがとても充実していてエンジニア未経験だった私でもエンジニアとして再就職でき本当に感謝しています。

DMM WEBCAMPの良い評判の多くは、カリキュラムの内容や就職支援に対することでした。

再就職の高さ、ご自身に最適な就職先の紹介や転職のサポートが手厚い部分からも、第二新卒の方にオススメのサービスであることが分かりますね。

DMM WEBCAMPの悪い評判

  • 学習ペースが早いと感じた。最短コースを選んだ自分が悪いけど理解するまでに時間が掛かり大変な時があった。
  • 明確な目標が無いと続かない。内容が難しくて何度も挫折しそうになった。
  • 転職保証付きのコースに入ったが、受講料が高すぎると感じた。最終的には希望の企業へと就職できたから不満とまではいかないけど、もう少し安いほうが・・・と感じた。

DMM WEBCAMPの悪い評判の多くは受講料が高い、内容が難しいなどでした。

受講内容が難しい、時間が足りないという方々の特徴として、最短コースを選択している方が多い傾向にありました。

受講する際は自分にはどのコースがあっているのか慎重に考えて選択しましょう。

また、明確な目標を持っていないと挫折しそうになるとの声も多々ありましたので、受講する際はなりたい自分を明確にして学習を進めるようにしましょう。

DMM WEBCAMPのカリキュラム内容

カリキュラム内容は選択するコースにより異なります。

コースごとのカリキュラムを紹介します。

DMM WEBCAMP【COMMIT】短期集中コース

【1ヶ月目】 以下内容のプログラミング言語学習

  • HTML
  • CSS
  • JS
  • JQuery
  • Ruby
  • Ruby on Rails

開発に必要なプログラミング基礎言語の習得を目指します。

独自で開発されたカリキュラムと、その中でも分からないところは理解できるまで質問をして学習を進めます。

【2ヶ月目】チーム開発

他のWebデザイナーやディレクターなど受講生同士でチーム開発を進めていきます。

実際の開発現場と近い環境で経験を積むことにより就職した際に即戦力となる力が身に付きます。

【3ヶ月目】ポートフォリオ作成

2ヶ月間で学習した内容を活用しWeb開発のすべての工程の経験を積みます。

Webサービスの企画・開発リリースまで行いゼロから完成までを自身の力で作り上げます。

また作成したポートフォリオは転職活動の際に実績となるので、就職活動で大きな武器となることでしょう。

DMM WEBCAMP【COMMIT】専門技術コース

専門技術コースの1~3ヶ月目まではDMM WEBCAMP【COMMIT】短期集中コースと変わりません。

4ヶ月目の内容が追加される形になります。

【4ヶ月目】

AI教養orクラウド教養のどちらかを選択し学習。

学習内容は以下の図の通りです。

AI教養ではPythonという言語を学びAIを様々なサービスに組み込む学習をします。

クラウド教養ではASWという言語を学びWebシステムの構築を学習します。

どちらを選択していいか分からない方はまず無料カウンセリングを受けてみましょう。

DMM WEBCAMP COMMITの無料カウンセリング

DMM WEBCAMP【PRO】

【基礎・応用知識の学習】必修項目

以下内容のプログラミング言語を学習します。

  • Git
  • HTML
  • CSS
  • Ruby
  • Rails

言語を学習後、チーム開発の概念やシステム設計について学びます。

【ポートフォリオ作成】必修項目

基礎・応用知識で学習したことを活かしポートフォリオの作成をします。

こちらの項目でもWeb開発でのすべての工程を経験できるため実践で生きる力を身に着けることができるでしょう。

【チャレンジ学習】選択

以下内容から学習内容を選択します。

  • JavaScript
  • AWS
  • デプロイ
  • 開発スキルアップ

エンジニアを目指すならどれも重要な項目となりますが、自分では決めきれないという方は、こちらも無料カウンセリングが可能なので相談してみましょう。

DMM WEBCAMP PROの無料カウンセリング

DMM WEBCAMP【SKILLS】はじめてのプログラミングコース

はじめてのプログラミングコースで習得できる内容は上記の図の通りです。

実践ではWebサイト作成・アプリ開発を以下の言語を学習して進めます。

  • HTML
  • CSS
  • Ruby on Rails

DMM WEBCAMP完全オリジナルのカリキュラムの元効率よく学習を進めることができます。

また、こちらのコースも分からないところは何度でも質問が可能なので安心して学習を進めることができるでしょう。

DMM WEBCAMP【SKILLS】Webアプリ開発コース

Webアプリ開発コースは、はじめてのプログラミングコースと学習内容は同じです。

異なる点は期間だけなので、最短での卒業を目指すならWebアプリ開発コースがオススメですね。

DMM WEBCAMP SKILLSの無料カウンセリング

DMM WEBCAMPのコースごとの料金

コースごとの料金は以下の表になっています。

※料金は全て税込み金額

コース名料金
DMM WEBCAMP【COMMIT】 短期集中コース一括 690,800円 分割 月々28,072円~
DMM WEBCAMP【COMMIT】 専門技術コース一括910,800が給付金適用で340,800円 分割 月々38,706~
DMM WEBCAMP【PRO】 12週コース一括 624,800円 分割 月々24,822円~
DMM WEBCAMP【PRO】 16週コース一括 679,800円 分割 27,541円~
DMM WEBCAMP【SKILLS】 はじめてのプログラミングコース4週プラン88,000円
DMM WEBCAMP【SKILLS】 はじめてのプログラミングコース8週プラン110,000円
DMM WEBCAMP【SKILLS】 アプリ開発コース21,780/1ヶ月(初月無料) 入会金 220,000円

各プランのキャッシュバック制度について

それぞれのプランごとにキャッシュバック制度があります。

DMM WEBCAMP【COMMIT】

DMM WEBCAMP【COMMIT】のキャッシュバックは無料カウンセリング後、1週間以内に申し込みをすると以下のキャッシュバックが受けられます。

  • 短期集中コース 5万円のキャッシュバック(返金保証制度もあり)
  • 専門技術コース 1万円のキャッシュバック(返金保証制度はなし)

また、概要で触れたように専門技術コースは給付金制度の対象となっているため、該当者となれば最大で56万円の給付金を受けることができます。

最寄りのハローワークで、給付金を受けられる対象者か確認しましょう。

DMM WEBCAMP【PRO】

DMM WEBCAMP【PRO】でも、無料カウンセリング後に受講契約をすると3万円のキャッシュバックが受けられます。

また、DMM WEBCAMP【PRO】では14日間の全額返金保証があり、受講開始後自分には合わないと感じたら、いかなる理由で辞めても全額返金されます。

実際に講義を受けてみないと分からないことはたくさんありますよね。

ですが14日間の全額保証制度があることにより、「自分には合っていないと感じても高い受講料を払ったからやめられない」なんていうトラブルを避けることができますね。

DMM WEBCAMP【SKILLS】

DMM WEBCAMP【SKILLS】は、はじめてのプログラミングコース・Webアプリ開発コースともに、動画閲覧申し込みから「5日以内」申し込むと以下のキャッシュバックが受けられます。

  • はじめてのプログラミングコース 1.5万円
  • Webアプリ開発コース 5万円

各コースすべてにキャッシュバック制度が設けられている事はとても魅力的な点ですね。

DMM WEBCAMPのメリット

DMM WEBCAMPの強みとしては、以下の点が挙げられます。

  • 分からないところは何度でも質問ができる
  • 転職活動のサポートが充実している
  • 転職保証制度がある

分からないところは何度でも質問ができる

DMM WEBCCAMPでは受講内容で分からないところがあれば何度でも質問ができます。

他のプログラミングスクールなどは質問回数が決められている場合もありますが、

DMM WEBCCAMPは質問回数に制限がないため分からないところを後回しにせずしっかりと理解ができます。

現役エンジニアの指導のもと分からないところはすぐに聞けるので効率よく学習を進めることができるでしょう。

転職活動のサポートが充実している

DMM WEBCAMPでは転職活動のサポートが手厚く安心して活動をしていけます。

理想の企業先の紹介や面接の対策、職務経歴書の添削など転職に欠かせない対策を一緒に進めてくれます。

一人ではできない対策等も専属のアドバイザーと共に進めていく事により効率よく転職活動を進めていく事ができるでしょう。

転職保証制度がある

DMM WEBCAMPでは転職が決まるまで続く転職保証制度があります。

転職が決まるまで手厚いサポートが続くので安心して転職活動ができることでしょう。

しかし、30歳未満の方などの条件があります。

気軽に無料カウンセリングを受けられますので条件に適合しているか気になる方は問い合わせをしてみましょう。

DMM WEBCAMPのデメリット

DMM WEBCAMPのデメリットを強いてあげるなら「料金が高い」点です。

他のプログラミングサイトと比較すると多少高いコースもあり、中々手を出せないと考える方もいることでしょう。

しかし、転職が成功するまで続く転職保証や転職成功率98%の実績を残しているサービスなので、妥当な価格と言っていいでしょう。

DMM WEBCAMPが第二新卒者にオススメできる理由

第二新卒の方にDMM WEBCAMPをオススメできる理由は以下の点です。

  • 転職成功率が98%の実績を残している
  • 転職活動のサポートが手厚い
  • DMM WEBCAMPを利用して転職した方の離職率が1%と低い

転職成功率が98%の実績を残している上に離職率が1%という実績も残しています。

離職率が1%ということは、DMM WEBCAMPを利用して理想の企業へと転職できる可能性が99%あるということです。

「以前働いていた会社がブラック企業だった」「働いてみたら思っていた会社と全然違った」「なんとなく就職したからやりがいを感じずに辞めてしまった」

などの理由により会社を辞めた第二新卒の方が多いことでしょう。

しかし離職率1%という数字から理想の企業へと就職できる確率が高いので第二新卒者の方にはとてもオススメのサービスです。

少しでも気になる方は無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Lin

Lin

都内でWebエンジニアをやっています。中国語・読書・筋トレが好きです。