本&映画

【感想・レビュー】重力ピエロ|伊坂幸太郎|なぜ彼らの絆はこれほど強くなったのか。

こんにちは。 中学3年生の時に伊坂幸太郎先生の作品にどハマりしていた時期があって、新潮文庫・講談社文庫・角川文庫を読み漁っていました。大学生になった今読み返しても、改めて感じることの多い作品ばかりです。 その中でも、今回紹介す...
本&映画

【あらすじ・感想】映画トゥルーマン・ショー|喜劇か?悲劇か?

こんにちは。 Amazon Primeに加入して2ヶ月くらい経っていますが、見放題の映画はなかなか見尽くせません。しかも名作映画が多いので、加入してよかったなあとつくづく感じるこの頃です。入っていない方はこの機会にぜひ。30日分の無...
本&映画

【感想】映画【イエスマン “YES”は人生のパスワード】元気が出る映画!

こんにちは。 Amazon Primeに加入して2ヶ月くらい経っていますが、見放題の映画はなかなか見尽くせません。しかも名作映画が多いので、加入してよかったなあとつくづく感じるこの頃です。入っていない方はこの機会にぜひ。30日分の無...
徒然日記

【ネタ】スキマ時間を有効に!トイレで読書をしてみよう【メリット・デメリット】

こんにちは。 トイレ中、暇ですよね。多い人は1日に10回ほど個室に入室するかと思うのですが、それぞれが5分だとすると単純計算、50分の時間を個室の中で過ごしていることになります。 空想にふけったり妄想にふけったり瞑想にふけった...
本&映画

【あらすじ・感想】伊坂幸太郎|魔王|煽動される怖さ【おすすめ】

こんにちは。 事実は小説より奇なり、とはよく言ったもので、現代では信じられない出来事やあるいはいわゆるフェイクニュースが跋扈していますが、逆に小説の中にはリアルな予見性のある作品があるのも「事実」です。 今回紹介する『魔王』(...
映画

【あらすじ・感想】ショーシャンクの空に|獄中で見たい映画ランキングNo.1!

こんにちは。文系学生エンジニアのLinです。 最近は映画をたくさん見ています。名作と呼ばれる作品でも、まだまだ見ていないものがたくさんあって、どれから見ようか迷ってしまいますね。 さて、数ある名作の中でも、映画ファンから評価の...
本&映画

【あらすじ・感想】海辺のカフカ|村上春樹|この作品が伝えたいこととは?【本】

海辺のカフカは2000年代中ごろに発表され、海外でも高い評価を得ている村上春樹氏の代表作だ。 中学生のころ、同じ部活の先輩が読んでいたことで作品を知ったが、今になってようやくそれを読んだので感想を書こうと思った。 (fun...
本&映画

【感想】村上春樹【アフターダーク】少しずつ非日常へ誘う、不思議なストーリー。

こんばんは。 最近村上春樹にハマりかけているので、こないだ読み終えた『アフターダーク』の読書感想文を書きます。 アフターダーク (講談社文庫) 内容をざっくり タイトル通り、深夜の時間帯に街で起こっている出来事を時...
本&映画

【感想・書評】君たちはどう生きるか|客観的な視点を手に入れたコペルくんに学ぶ。

2017年にマンガ化され再び脚光を浴びた名作、『君たちはどう生きるか』。中学生のときに初めて本作を読んだが、記憶に残しておきたい表現が多かったので、人生で初めて本に書き込みをするということをした。 (function(b,c,f,g...
徒然日記

【スマホ脳】スマホが原因の脳過労。どんな症状がある?

現代では手放せなくなってしまったスマホ。 スマホを全く見ないで1日を過ごせますか?なかなか難しいですよね。 先日、NHKのクローズアップ現代でスマホ脳過労の特集をやっていました。 個人的にもスマホの使用時間がつい長くなっ...